ブログ

ブログ【となりのママは知っているin上海】第76回『小米手环(機能性デジタル腕時計)』

私は、ここ数年腕時計をつけていませんでした。

スマホを持っていれば時間も分かるので、問題なかったのですが、

つい最近面白い&便利な腕時計を中国人の友人から教えてもらいました。

 

それがコレ↓、商品名は「小米手环」、149元です。

blog76-1

 

これがなかなかのスグレモノなんです!

まず、普段は時刻が表示されておらず、

下の方にある丸いボタンをタッチすると、時刻が表示されます。

腕を自分の方に傾けると自動的に表示される、という機能もあり。

(この機能がかなり便利!)

 

↓丸いボタンを更にタッチすると、画面が「歩数」に切り替わり、

blog76-2

 

↓更にもう一回タッチすると「心拍数」に切り替わります。

blog76-3

 

そして、これらのデータはすべてスマホと連動していて、

過去の統計を簡単に見ることができます。

 

まずはスマホに「小米运动」のアプリをダウンロード、初期設定をしてから利用することができます。

 

↓腕時計の歩数「1940」と、こちらの画面の1940が一致していますよね?

blog76-7

 

 

また、歩数の詳細を見ることもできます。

例えば、この日はそれまでの総歩数が1940歩、

その内訳が下の方に表示されていて、

オレンジのマークが「跑步(走る)」、

水色のマークが「慢走(ゆっくり歩き)」、

のマークが「轻微活动(軽い運動レベル)」・・・といった具合です↓

blog76-8

 

更に面白いのは、この腕時計を着けたまま寝ると、

睡眠の状態まで分かるのです!↓

blog76-9

 

↑真ん中辺りのある帯状の所で、

濃い部分が深い睡眠、薄い部分が浅い睡眠を表しています。

 

その下に、トータルの睡眠時間と、

深い睡眠・浅い睡眠それぞれの時間も表示。

この日はトータル7時間18分寝ていますが、

深い睡眠が1時間59分しかないので、かなり眠りが浅かった?

 

 

まだまだあります!

先程書いたように、この腕時計はスマホと連動しているので、

スマホの着信を腕時計が振動して教えてくれます!

私はバッグの中にスマホを入れているため、

着信音に気付きにくかったのですが、

このお陰で、その問題が解消されました!

スマホの時計のアラームとも連動するため、

「朝起きる時に目覚まし時計の音だけでは不安」という人も、

この腕時計の振動で目覚めパッチリ!

 

 

昔は「高級ブランド腕時計が一流のステイタス」なんて時代もありましたが、

これからはこういったデジタル時計が主流になるかも?

しかも、この小米手环はApple Watchより圧倒的に安い!

とっても気に入って、毎日愛用しています :lol: