ブログ

ブログ【となりのママは知っているin上海】第69回『滴水湖へ』

電車マニアの我が息子、

以前から「(まだ乗ったことのない)地下鉄16号線に乗ってみたい!」

とリクエストしていたので、

先日、2人で16号線に乗って、終点の「滴水湖」まで行ってみました。

 

blog69-1

↑16号線の車両、外観は他の地下鉄とほとんど同じですが・・・

 

blog69-2

↑車内はボックスシートのようになっていて、

通勤電車の雰囲気ではないですね。

 

ほとんどの線路が地上を走っていて、

車窓から見える菜の花畑がキレイでした!

blog69-3

 

 

終点の「滴水湖」駅へ到着、まずは「航海博物館」へ。

blog69-4

 

文字通り、船舶に関する博物館で、

沢山の船の模型や実物が展示されています。

ちょうどこの日は現地小学生の遠足だったようで、

大勢の小学生が見学に訪れていました。

blog69-5

 ↑このように、実物の船の中に入って見学もできます。

 

じっくり見て回れば、2~3時間くらいかかるかも?

(私達は1時間しかいませんでしたが・・・)

ただ、レストラン等がないので、食事をはさむ場合は、お弁当を忘れずに!

(3階の広場のような所で、お弁当を広げることができるようです)

 

 その後、湖の周辺を散歩しながら「クラウンプラザホテル」へ。

↓湖の先にうっすら見えるのが、目指すホテル。

blog69-6

 

blog69-7

↑湖の周辺には、散歩に適した舗道が整備されているので、

歩きやすいです。

 

 

航海博物館から歩いて約30分、ようやくホテルに到着!

blog69-8

 

 

「滴水湖」駅→航海博物館→ホテルまで、

ほぼずっと歩き続けて、息子も私もヘトヘト :cry:

ホテル内のレストランでゆっくりランチをして、

帰りは「滴水湖」駅までタクシーで戻りました ;-)

 

夏になると、果物の露店が軒を連ねたり、

大勢の人がバーベキューをしに訪れたり、

もっと賑やかになるとのこと。

(私達が行った日は、道を歩いている人がほとんどいないし、

ホテルのレストランも客は私達だけで、淋しかった・・・)

基本的には湖以外に何もない所なので、

リゾート目的でゆっくり過ごすのがオススメです。