マネー教室

快活ライフのマネー教室”マネー脳力アップ”シリーズLesson4『不動産投資(その1)』

このシリーズでは、毎回金融に関する様々な情報・知識をお伝えして、

皆さんのマネー脳力アップのお手伝いをしていきます。

ここでの脳トレが、皆さんの生活力アップにきっとつながりますよ!

 

今回からは3回に分けて「不動産投資」についてお話します。

 

不動産投資の3つの目的
①インカムゲイン

②キャピタルゲイン

③税金対策

 

目的に応じて、やることが変わってきます。
今回は、「インカム」簡単に言えば家賃収入について説明していきます。

 

日本では、賃貸物件に住んでいる人って多いですよね?
裏返すと、それだけオーナーがいるということです!

 

不動産オーナーってどんなイメージですか?

不動産オーナーになるには、

初期投資に非常に大きなお金が必要な気がしますが、

意外と身近になれるんです。

 

地方都市、例えば福岡だと、金額で言えば、300万円前後から不動産オーナーになれます。

利回りは、優良物件だと9%くらいになります。

大まかな数字を挙げると利回りが6-8%の場合、そこから税金等を差し引くと4-5%は残るということになります。

 

 

では実際にどんな物件を買ったら良いのか?見極めるポイントは?

その一つは人口増加率です。

 

実は、全国の中で有数の数と伸び率を誇るのが福岡なんです。

他の地域がしりつぼみになっていくだろうという予想の中、

留学生の数や単身者の数がとても多いので

個人で借りる人が非常に多い地域です。

今だけでなく、将来を見て物件を選ぶには人口増加率ここがポイント!

 

快活ライフでは福岡の不動産視察ツアーを開催しています。

ちなみにどんな物件があるかといいますと・・

1ルーム 280万円

1K    320万円

3LDK  1980万円

他にもあります!

 

 

家賃収入を日本での税金やその他に当てることも出来ますし、将来の年金が下がっていく中で働かなくてもいい収入を作っておくことにもなりますね。

 

 

 

 

【お知らせ】

本シリーズ”マネー脳力アップ”は

日本語ラジオ「LivAiA!」(リヴァイア!)でも聞くことができます。

 

IMG_1533

喜马拉雅FMというアプリをダウンロードし、

「LivAiA!」を検索して下さい。

「livaia日语电台」の主播の中にある

「快活ライフのマネー教室」という番組名です。

 

毎週木曜日に更新して新しい情報をお届けしています。

 

 

 

<これまで掲載した内容はこちらをクリックしてご覧下さい>

“マネー脳力アップ”シリーズLesson3『海外投資(その2)』

“マネー脳力アップ”シリーズLesson2『海外投資(その1)』

“マネー脳力アップ”シリーズLesson1『生命保険』