ブログ【となりのママは知っているin上海】第63回『2016年の理財の成果は・・・?』

2016年もあと残りわずか。

昨年から始めた理財(資産運用)、

今年は(自分としては)かなりアグレッシブに取り組みました。

その結果をご報告すると・・・

 

 

【理財により受け取った利息額】

2015年:約2600元(5月~12月の期間)、月平均約325元

2016年:約8300元(1月~12月の期間)、月平均約691元

 

 

金額そのものは勿論、月平均でも2倍以上も受取額が増えました!!!

昨年はすべて元本保証の商品だけで運用していましたが、

今年は「非保本」(元本保証でない)の商品にもチャレンジ。

当然、元本保証の商品より利率が高いので、

それだけ多くの利息を受け取ることができました。

 

 

また、これまで取引の無かった銀行の理財も購入してみましたが、

同じような商品でも銀行によって取り扱いが違うことが判明 :-?

 

例えば、同じ収益保証型の商品の満期日、

A銀行では、その日の朝一に私の口座に入金され、

入金の際にはショートメールでお知らせしてくれたのですが、

B銀行では、満期日の夜8時過ぎになってようやく入金、

しかも入金のお知らせは翌日の朝になって届く始末・・・

正直、満期日になかなか入金が確認できず、ヤキモキしました :evil:

 

更に、入金が夜だったため、その日の理財購入締切の時間に間に合わず、

次回の締切までまた1週間待たされることに・・・

B銀行で引き続き理財を購入するか、また新たな銀行を試してみるか、

現在検討中です。

 

 

トランプ現象のお陰か、最近理財の利率が上昇し始めています。

(例えば、B銀行の収益保証型の商品で、

私が先月(11月)購入した時の利率は3.25%、

12月15日時点では3.51%となっています)

アメリカの利上げも決定し、今後も金利上昇が見込まれるので、

来年は更に理財の成果が上がるかも?

 

 

専業主婦の私でも、1年間でこれだけのお金がもらえたのは、

素直に嬉しいです :lol:

ご褒美として、年末にシンガポール旅行に行ってきます :oops:

皆さんも良いお年をお迎え下さい。

 

※あくまでも、投資は自己責任となりますので、

実際に投資をされる際には、ご留意頂ければと思います。

 

 

ブログ【となりのママは知っているin上海】第62回『ぶらぶら街歩きin上海(徐家汇)』

中山公园から徐家汇へ引っ越してきて、はや2ヶ月。

少しずつ足を伸ばしては、どんなお店があるのか探索中です。

 

まずは「美罗城」へ。巨大な球体が目印のショッピングモール。

その地下に、日本人が好きそうなお店が沢山あり、

特に目を引いたのは、「シャトレーゼ」と「BAKE」。

blog62-1

 

blog62-2

 (上:シャトレーゼ、下:BAKE)

 

「シャトレーゼ」はご存知の方も多いのでは?

私の実家近くにも店舗があって、安くて美味しい洋菓子のお店です。

この店舗は、日本からの輸入品を販売しているので、

日本と同じ味を楽しむことが可能 :-D (ただし、お値段は若干高めかも?)

 

「BAKE」はチーズタルト専門店。日本人オーナー監修ということもあってか、

かなり美味しいです。チーズクリームがとっても濃厚!

ただし、こちらもお値段が少々高めです(1個15元)。

blog62-3

 

ちなみに、上海では、これまで美罗城内の1店舗だけでしたが、

近々ifcにも出店するそうです。

 

 

その後、美罗城を出て、天钥桥路へ。

この通りは、ローカルの惣菜や点心等のお店が軒を連ねています。

blog62-5

 

まずは中国人のお客さんの様子を観察して、買い方をチェック。

それを真似して、無事に惣菜をゲット!

(左:金线肚、右:牛百叶)

blog62-6

 

これらのホルモン系惣菜は、自分ではなかなか作ることができないので、

食べたくなったら、またここで購入しようと思います。

 

それから、この通り沿いには、天津甘栗のお店が何軒もありました。

どこのお店で買おうか迷っていると、1軒だけ行列のできている店を発見!

blog62-4

 

 「粒上皇」というお店で、500gで23元でした。

帰宅して食べてみると、確かに美味しい 8-O

しかも、焦げていたり、形がいびつだったり、といった

「ハズレ」がほとんど無いんです。

これからの寒い季節、甘栗を食べる機会が増えそうです ;-)