ブログ【となりのママは知っているin上海】第61回『上海蟹の季節!』

今の季節、上海蟹が旬を迎えています。

一般的には9月下旬~1月頃で、

特に、お腹にたっぷり卵を抱く10月のメス、

ねっとりとした白子が最高の11月のオスは格別なんだとか。

(中国では「九雌十雄(旧暦の9月のメス、10月のオス)」 という言葉があるそう)

 

 

先日、主人が中国人の友人から上海蟹を頂いて来ました。

blog61-1

 

有名なのは「陽澄湖」のものですが、箱には「軍山湖」の表記が。

「知らない地名だけど大丈夫かなぁ・・・?

でも、”陽澄湖の上海蟹は汚染で回収”ってニュースで言ってたから、

却って安心かも?」と気を取り直して、箱を開けると、

蟹がそのままの状態、つまり紐で縛られていない状態で入っていたのです!

 

blog61-2

 

これが、意外にもなかなか大変でした 8-O

まず、蟹が入っている袋(ネット)から取り出す際に、

蟹が抵抗して足がネットに引っかかり、

ネットから出すだけで一苦労。

 

やっとネットから出して、蒸し器用の器に入れたら、

今度はそこから逃げ出したのです!

家族3人分、つまり3杯の蟹を器に入れるだけで、10分もかかる始末。

 

そして、蒸し器に入れると、またも蟹が暴れ出し、

急いで蓋を閉めて、蒸し器から出て来られないようにしっかり押さえる。

最初は元気良く暴れていたのが、次第におとなしくなって・・・

「食べるため」とは言え、正直、気分の良いものではなかったです :cry:

 

 

約25分で蒸し上がり、キレイなオレンジ色に。

blog61-4

 

息子にとっては初めての上海蟹、

まだその美味しさを理解できなかったようで、

ほんの数口で「もういらない」。

主人も、接待で既に食べ飽きていて、ほとんど私一人で平らげました ;-)

この季節ならではの味覚、皆さんもぜひご賞味あれ!

その際に、くれぐれも「紐で縛られている」ものを調達して下さいね。

ブログ【となりのママは知っているin上海】第60回『新たな理財に挑戦!』

今年に入って円高(人民元安)が進み、

しばらく為替変動の様子を見ていたので、

人民元での理財はお休みしていたのですが、

ようやく新しい理財を始めることにしました!しかも2つ!

 

 

まず、1つ目は新しい銀行に口座を開いて、理財を購入。

これまではずっと浦発銀行で理財をやってきましたが、

最近は利率がかなり低め・・・

 

そこで、他の銀行の理財も調べてみました。

「保証収益型」(元利保証)の理財で比較すると、上海銀行がなかなかの好条件。

(10月下旬の時点で、浦発銀行が2.9%に対して、上海銀行は3.2%、

いずれも35日満期で5万元の場合)

ということで、さっそく上海銀行で口座を開設、

5万元、35日満期、年利3.2%の保証収益型の理財を購入しました。

 

上海銀行では初めての理財購入ということで、

多少心配もあって、大きな冒険はせず、

金額は最も少なく(ほとんどの理財は5万元~)、期間も一番短く、

保証収益型の物を選択しました。

 

 

もう1つは、リスク高めの「基金」です。

「基金」とは、株や債券等に単独又は組み合わせて投資する理財で、

何に投資するかは予め決められているので、

それによってどの基金を購入するかを選ぶことになります。

 

私は、株に投資する基金は相当リスクが高いと判断、避けて、

ある銀行の債券に投資する基金を購入しました。

金額は5万元(最低金額)、期間は1年半、利率は7%です。

当然、元本保証ではありませんし、利率に関しても

窓口の担当者曰く「必ず7%の利息が受け取れる訳ではない」とのこと。

でも、中国人の知り合いから「債券投資は比較的安心」と聞いていたし、

窓口の担当者も(この基金は)「不錯(悪くないよ)」と言っていたので、

思い切ってチャレンジしてみることに!

私にとっては、本当にかなり大きな冒険です。

 

 

今回の理財購入によって、

 

①高リスクの理財(基金)②低リスクの理財(保証収益型)

 

③リスクが極端に少ない定期預金(定期預金は今年4月に購入済み)

 

の3つに分散して、人民元を運用する形となりました。

自分では「上手く分散して運用できてる!」なんて、自画自賛気味(?)ですが、

結果は如何に・・・

 

 

※あくまでも、投資は自己責任となりますので、

実際に投資をされる際には、ご留意頂ければと思います。

 

快活ライフのマネー教室”マネー脳力アップ”シリーズLesson26『個性心理学から見た資産運用』

このシリーズでは、毎回金融に関する様々な情報・知識をお伝えして、

皆さんのマネー脳力アップのお手伝いをしていきます。

ここでの脳トレが、皆さんの生活力アップにきっとつながりますよ!

 

 

今回のテーマは「個性心理学から見た資産運用」について。

 

 

日本で少し前に流行った「動物占い」、

これは統計学に基づいた占いなんだとか。

この動物占いの進化版が、最近では中国にも逆輸入されているそうです。

 

 

以前の動物占いは12種類の動物に分けられますが、

この「進化版動物占い」は、これらを更に細分化して、

合計60種類の人格に分けられます。

 

MCのゴローさんは「どっしりとした猿」だそうです。

 

「どっしりとした猿」のイメージは・・・

・細かいことによく気が付き、抜群の行動力

・何でもゲーム感覚で楽しもうという楽天的な性格

・効率よく仕事ができ、最短で結果が出せる能力主義

・独特の鋭い勘を持ち、様々な体験の積み重ねで磨きがかかる

・何事も器用にこなし、上達も早く、臨機応変に行動ができる

・自信ある態度が勝気な面として出ると、周りから恐れられる

・職場環境整備、組織編成に長け、統率力次第では大きく成功

・ワンマンを目指すが、ナンバー2で腕をふるう方が成功への近道

・控えめな態度とゆとりある心を持つことが将来の幸運を活かす

・義理を重んじて人に尽くすと、更に大成功する

 

ゴローさん曰く「結構当たってる?!」

 

 

さらに、この動物占いでは、今ご紹介したイメージ(本質)だけでなく、

「実はこうなりたい」という希望の姿も占うことができます。

ちなみに、ゴローさんの希望の姿は「チーター」(=超プラス思考)。

 

 

また、この12種類の動物は、大きく次の3種類に分類できます。

地球・・・しっかり者  /   ・・・良い人  /   太陽・・・天才肌

 

 

この動物占いでは「時のリズム」を見ることもできます。

人は生まれた時から10種類の「時のリズム」があり、

10年単位で、その10種類を繰り返していきます。

 

ゴローさんの現在の10年間のリズムは「完結」で、

人生の中で最も良いリズムの期間です。

更に、この10年の中で今年は「整理」の年に当たり、

「動き回る時期ではない」という年ですが、

実際にはゴローさんは、あれこれ動きまくっているそうです。

この占いのデータをもっと早く知っていれば・・・と少々後悔 :cry:

 

 

このように「動物占いの内容を参考に、投資行動を決める」

というのも1つの方法ですよね。

 

例えば・・・

・ゴローさんは今「動き回る時期ではない」という年なので、積極的な投資行動は少々控えた方が良いかも?

 

「月」グループに該当する人は、他人に迷惑を掛けるのを嫌うので、将来のための年金積立保険への投資がおすすめ

 

「地球」グループに該当する人は、「しっかり者」というところから、現金・金・不動産等の堅実な資産運用がおすすめ

 

などなど・・・

 

 

この「動物占い進化版」は、その人が生まれた日だけでなく、

生まれた時間も重要な要素となっており、

生まれた日・時間を基に、詳細な分析ができるようになっています。

その道のプロでも判断が悩ましい投資、

もしかするとこの動物占いでよりスムーズに投資判断ができるようになるかも?

 

 

【お知らせ】

本シリーズ”マネー脳力アップ”は

日本語ラジオ「LivAiA!」(リヴァイア!)でも聞くことができます。

 

IMG_1533

喜马拉雅FMというアプリをダウンロードし、

「LivAiA!」を検索して下さい。

「livaia日语电台」の主播の中にある

「快活ライフのマネー教室」という番組名です。

 

毎週木曜日に更新して新しい情報をお届けしています。

 

 

<これまで掲載した内容はこちらをクリックしてご覧下さい>

“マネー脳力アップ”シリーズLesson25『投資ビザ』

“マネー脳力アップ”シリーズLesson24『ガン保険を選ぶポイント』

“マネー脳力アップ”シリーズLesson23『日本とアメリカと香港の貯蓄型保険』

“マネー脳力アップ”シリーズLesson22『キャッシュフローゲーム』

“マネー脳力アップ”シリーズLesson21『不動産開発投資』

“マネー脳力アップ”シリーズLesson20『アメリカ不動産の魅力』

“マネー脳力アップ”シリーズLesson19『円とドルの歴史と為替のリスクヘッジを伝授!』

“マネー脳力アップ”シリーズLesson18『フィリピンの金融商品』

“マネー脳力アップ”シリーズLesson17『HSBC銀行口座開設のメリット・デメリット』

“マネー脳力アップ”シリーズLesson16『世界の金融商品③(学資保険)』

“マネー脳力アップ”シリーズLesson15『世界の金融商品②(海外の駐車場オーナー)』

“マネー脳力アップ”シリーズLesson14『世界の金融商品①』

“マネー脳力アップ”シリーズLesson13『繰り上げ返済』

“マネー脳力アップ”シリーズLesson12『住宅ローンの賢い選び方』

“マネー脳力アップ”シリーズLesson11『金融マメ知識(72の法則&ドルコスト平均法)』

“マネー脳力アップ”シリーズLesson10『金融マメ知識(単利と複利)』

“マネー脳力アップ”シリーズLesson9『日本三大リスク(国の借金)』

“マネー脳力アップ”シリーズLesson8『日本三大リスク(人口減少)』

“マネー脳力アップ”シリーズLesson7『日本三大リスク(年金)』

“マネー脳力アップ”シリーズLesson6『不動産投資(その3)』

“マネー脳力アップ”シリーズLesson5『不動産投資(その2)』

“マネー脳力アップ”シリーズLesson4『不動産投資(その1)』

“マネー脳力アップ”シリーズLesson3『海外投資(その2)』

“マネー脳力アップ”シリーズLesson2『海外投資(その1)』

“マネー脳力アップ”シリーズLesson1『生命保険』