快活ライフのマネー教室”マネー脳力アップ”シリーズLesson2『海外投資(その1)』

前回から新シリーズがスタート!

このシリーズでは、毎回金融に関する様々な情報・知識をお伝えして、

皆さんのマネー脳力アップのお手伝いをしていきます。

ここでの脳トレが、皆さんの生活力アップにきっとつながりますよ!

 

 

今回のテーマ・・・海外投資のうち、「守り」=「資産の分散」

 

 

例えば「年利5%、100万円預けたら1年間で5万円増えますよ。」という商品。

・ほとんどの日本人→「怪しい・・・」

・香港人・アメリカ人→「本当はもっと儲かってるはず!5%しか戻ってこないの?!」

⇒同じ商品、同じ金利でも国民性で捉え方がこんなに違う!

 

 

日本では20年余りゼロ金利のため、ゼロが当たり前。

⇔もっと視野を拡げると、金利の高い国はあります!

 

 

でも・・・年利が高いとリスクもあるのでは?

リスクの無い商品は絶対にない!(銀行預金もリスクあり)

 

 

では、リスクをできるだけ減らし資産「守る」には?

⇒資産を偏らせない「資産分散」 ←ここがポイント!

 

 

 

具体的には・・・

①貯金・株・保険・国債などに分ける

 ↑1つの大きな箱(=日本)の中で小分けしているだけ

 

②通貨や国を分ける

  ↑これが本当の意味での「資産分散」

 通貨を分けることにより、為替の変動リスクを防ぐことが可能

 

 

では、分散する場合の割合や箱をいくつ持つ?

⇒初心者なら、世界通貨のドルの箱を1つ持ってみては?

 

割合は、基本は1:1。ただし、その人の状況によって変わるので、

情報収集を兼ねてプロに相談するのがオススメ!

 

 

「守り」を固めたら・・・次は「攻め」へ!

次回は資産を増やす「攻め」の海外投資についてお話します。

 

 

 

 

【お知らせ】

本シリーズ”マネー脳力アップ”は

日本語ラジオ「LivAiA!」(リヴァイア!)でも聞くことができます。

 

IMG_1533

喜马拉雅FMというアプリをダウンロードし、

「LivAiA!」を検索して下さい。

「livaia日语电台」の主播の中にある

「快活ライフのマネー教室」という番組名です。

 

毎週木曜日に更新して新しい情報をお届けしています。

 

ブログ【となりのママは知っているin上海】第40回『室内の遊び場』

pm2.5が気になって外で思いっきり遊ばせられないのが気になっていましたが・・

ケリーホテルのプレイランドが面白いと聞いて、行ってみました。

子供の年齢によって遊ぶ場所が分かれています。

 

 

小さい子たち

無題2

 

このお店は2階にも入れるようになっていて、けっこう楽しそうでしたよ。

 

 

小学生はこっち

無題4

 

大きなジャングルジムという感じです。

その中の2箇所に巨大滑り台があります。

片方は(写真右上)ほぼ真下へ落ちていくタイプ。

もう片方も(写真左下)マットを敷いて滑るので、かなりスピードが出ます。

親同伴で入れるので、子供と一緒にまたは親だけで滑ってる方の姿も。

私たちも2時間くらいキャーキャーワーワー叫びながら走り回って遊びました。

 

 

落ち着いて周りを見渡すと、親子連れよりもアイさんに連れられてきた子供たちが多い気が・・

中国で子供一人にかかる費用は4000万円前後と聞いたので、この光景になんとなく納得でした。

我が家の娘はまだ1年生、この先いくらかかるんだろう?

学資保険だけでまかなえるのか?次回の帰国時に改めて確認しよう!

 

 

遊んだあとはThe cookで夕食を・・

無題

10カ国くらいのメニューが楽しめるオープンキッチンになっています。

テイスティングビール片手に、好きなものをチョイス。

自分で選べるのが嬉しいのか娘もモリモリ食べてました。

 

室内だとお天気を気にせず遊べるのですごくいいですね!

 

ブログ【となりのママは知っているin上海】第39回『老後資金、xx万円あればいいってホント?!』

我が家は主人が50歳代に突入したため、

「老後資金」という言葉にかなり敏感になってます(^^;)

「1億円必要」という人もいれば「5000万円」「3000万円」という人も。

 

 

つい最近「1500万円あればいい」

つまり、老後の生活はそんなにお金がかからないから、

それほど貯めなくても何とかなる、

というネット記事を読みましたが、

正直言って「相当ラッキーじゃないとその通りにはならない?」と思いました。

 

例えば①住まい・・・親の家に住めば住宅ローンは不要

(←今の時代、親の世代は長生き、親から同居拒否されたらどうするの?)

 

②仕事・・・家賃の安い地方に住んで、ネットで仕事をする

(←実際に、ネットで出来る仕事ってそんなにないと思う・・・)

 

③年金支給額の平均が夫婦で約22万円、

家計調査での生活費も月約22万円なので、

年金の範囲で生活できる

(←年金支給額は恐らく減るだろうし、

生活費は世の中が便利になればなるほど増えていくのでは?)

 

④医療費は「高額療養費制度」があるし、介護費用は「介護保険」があるから、

実際にはそんなにかからない

(←「高額療養費制度」が今後永遠にあり続けるか不明だし、

介護保険も適用対象者を狭めようと現在議論中)

 

と、私は記事を読みつつ「エ~ッ?!そうかなぁ・・・?」と呟いておりました。

(カッコの中は私の呟きです)

やっぱり1500万円は少ないんじゃないか・・・?と。

 

 

「老後資金としていくら必要か?」は、

その人の生活スタイルによって大きく変わりますが、

ただ、私が普段の生活でいつも感じるのは、

「臨時の収入はほとんどないけど、臨時の支出は結構ある」ということ。

ホント、お金って「足があるのか?」っていうくらい、出て行くのは早い!

なので、ある程度積極的にお金を貯める、

そして、その貯めたお金を運用して増やす、というのが大切と思うのです。

 

じゃあ、具体的にどうすればいいの?という方、

ぜひ快活ライフにご相談下さい!

(私も以前相談にのってもらいました!)

今月25日(金)~27日(日)の3日間「年金セミナー」を開催します。

「怪しい商品を勧められそう・・・」という心配ご無用!

勿論、セミナーを聞くだけでもOK、個別相談も承ります。

皆さんのご参加、お待ちしています!(詳細は下記をクリック↓)

nenkin3-2

 

 

ブログ【となりのママは知っているin上海】第38回『タオバオ トラブル』

これまで約1年半とくに問題も無く利用してきたタオバオでしたが、ここにきて初トラブル発生です!

 

タオバオで購入した商品の発送状況はネット上で確認でき、(受け取りを近くの店にしているので)到着もメールで連絡が来ます。
今回、よく利用している製菓材料店からの荷物がおかしなことになっていました。
いつも1-2日で到着するはずなのに、なかなか到着のメールが来ない!
ネットで確認すると、すでに受け取ったことになっている!

 

商品の受け取り店に連絡を入れると「まだ来てないよ」との返事でした。
前日の夕方に受け取ったことになっていると伝えると、「でもまだ店には到着していないよ、来たら連絡するから」とえらく親切な対応。

 

翌日、別の商品を注文していた店から「受け取り店は2週間休みになってるから他の配達先を教えてほしい」とのチャットが入り、ここにきて受け取り店が長期の休みに入っていたことが発覚しました!
しかも休みの時に誰かが荷物を受け取ったことになっている、いや荷物がどこにあるか分からない。
慌てて店へ行ってみると、「2週間休み」と雑な手書きの紙が張ってありました。
お店が閉まっているのに荷物を受け取れるはずありません。
なぜ休んでいることを言わなかったのか??

 

すぐに注文先の製菓材料店へ荷物を受け取っていないことをチャットで連絡すると、そこから快递(配達会社)へ連絡が入ったようで配達先の電話番号を調べてくれました。かけてみると、なんのことはない、受け取り指定している店のおばちゃんの番号でした。がっかり・・

 

実はこの日は別の荷物も届くことになっていて、その荷物の配送状況のところに快递の配達員の番号が表示されていたので届け先を変更したいと思って電話をかけると「もう保安に預けたよ」とのこと。
じゃあ・・もしかしたら・・他のもあるかもしれない・・と淡い期待をこめて夕方もう一度受け取り店へ。
するともう一枚新たに紙が張ってありました「荷物は保安へ」
店の前にいる保安のおじさんに尋ねると「1つある」と。

でもそれじゃな~い・・
保安のおじさんによると、保安中心といういわゆる事務所があるらしく「行ってみろ」と言われました。

 

すると・・ありました!ありました!
事務所内にはたくさんの荷物が!
行方不明の荷物もやっと無事にそこで受け取れました。
でもここまでの1日半、チャットで連絡取ったり、

(中国語がまだまだなので)恐怖の電話で何度か話すもやっぱり通じなかったり、受け取り店へ何度か行ってみるも無駄足だったりしてかなり自分を消費しました。

 

タオバオで何か購入する場合、なにかあったらチャットでお店と連絡が取れますし、発送状況のページを見ると配達人の電話番号が分かります。
届いたものが間違っていたりするときは、チャットで十分対応してもらえます。

 

でも受け取り店が休むとは・・!

しかも、届いた荷物に関してはほぼほったらかし!

う~ん、恐るべしチャイナ!

 

 

 

 

 

ブログ【となりのママは知っているin上海】第37回『お金を貯める・増やすのに最も重要なのは・・・』

最近の日本のニュース、本当にお金に関するものが多いです。

「下流老人」「子供の貧困」「マイナス金利」・・・

その中で誰もが思うことは「お金を貯めたい!増やしたい!」

私はその道のプロでもなく、一専業主婦ですが、

比較的お金に関することに興味があり、

普段からお金に関するブログやネット記事を読んでいます。

読んでいて思うのは「お金を貯める・増やすのに最も重要なのは、

自分に合った方法を見つけること!

 

先日、テレビで2つの番組を見ました。

両方とも、主婦の食料品の買い物の仕方を紹介していましたが、

目的は同じなのに(いかに節約して買い物をするか)、

そのやり方が正反対だったんです。

 

一方は「週末だけ買い物に行ってまとめ買いをする。

何度もスーパーに行くと余計な物をつい買ってしまうし、

大容量パックの方が値段がお得、という理由でした。

 

もう一方は「毎日その日食べる分だけ買う。

食品に関して一番の無駄は「食べ切れず捨てること」なので、

その無駄が出ないように、毎日食べられる分だけを買う、とのこと。

 

これ、どちらが正しいor間違い、ということではなく、

どちらのやり方が自分に合っているか、ですよね。

食品に対して何を重要視するか?ということも関わってきます。

例えば、「食べ物は新鮮じゃなくちゃ!」という人は、まとめ買いはNGですし、

「ウチは大家族」「子供が食べ盛り」という人は、

まとめ買いしても食べ切れることができるはず。

 

私の場合は「まとめ買い」の方が自分に合っています。

スーパーに行って美味しそうなデザートを見つけると、

思わず買ってしまうので、毎日行くのは危険です・・・

お財布だけでなく、体型維持にも悪い影響大ですから。

ということで、私はある程度まとめて買って、

肉や魚は即冷凍保存、それらを使い切ってから

スーパーに行くようにしています。

 

最近では、本当に沢山のマネーブログがネットに掲載されています。

皆さんも、ちょっと覗いてみては?

「へぇ~!」と思えるヒントが転がっているかもしれませんよ!

ちなみに、快活ライフHPの「ほっとんくんのマネー教室」というコーナー、

2月から新シリーズが始まり、

お金に関する「へぇ~!」という話が満載です!

ぜひ、ご覧下さい!!!

170x90_money-

 

 ↑これをクリックするとジャンプします。

 

ブログ【となりのママは知っているin上海】第36回『上海自然博物館』

ローカル小学校の冬休みはかなり長いです。今年は1月21日から2月17日までが冬休みですが、学校から1月の前半にある期末試験が終わると次の日から1月20日まで休みにすると連絡がありました。え~っ!!長すぎる・・

我が家は1月8日が試験だったので1月9日から2月17日まで休みになりました。

 

せっかくなので有意義に過ごしましょう!

子供と行ってみたいなぁと思っていた場所がいくつかあったのでリストアップ。

・自然博物館

・図書館

・上海児童博物館

・美術館

・科学技術館

 

娘が行って見たい場所No,1の上海自然博物館へまずはお出かけ・・

13号線「自然博物館」駅で降りると博物館のチケット売り場へ出れて便利です。

実は初回は入場制限があって入れず、2回目は春節前の休館日で入れず、この日は3度目のリベンジでした。到着は10:30すでに3000人超!

 

IMG_1210

 

なぜか最近恐竜にはまっている娘は、見る気マンマン!前日からとても楽しみにしていました。

建物に向かって右側の窓口(地下鉄出口付近)でチケット(30元・130cm以下無料)を購入します。

3Dや4Dの映画のチケットは入り口を入り向かって右手にあるブースで事前購入できます。

 

館内は明るく広々としています。

IMG_1214

 

様々な生物の模型や動く恐竜もあって迫力満点です。

IMG_1215IMG_1216

IMG_1238IMG_1234

 

IMG_1232

 

生きた魚や爬虫類の展示コーナーや、化石コーナー、上海市の歴史など盛りだくさんの博物館でした。春節明けの日曜日に行ったのですが、すごい人で。人ごみがすご過ぎて見れなかったものもかなりあったのが残念でした。